やっぱり強い男に女は惚れる!?

先日、全世界で有名なアメリカの格闘技団体の大会が日本でおこなわれました。もちろん格闘技好きな私は足を運んだのですが、かつては男性の観客しかほとんどおらずにむさくるしい印象の格闘技の会場に、あきらかに女性の数がグンと増えていることがわかりました。しかもミーハーではなくしっかりと選手のことを理解して試合も見ているようでした。

女性は強い男を求めているはず!

昔は女性の姿があっても、あからさまに「無理矢理彼氏に連れてこられた」という顔をした女性がほとんどだった気がします。試合中も下をむいて携帯をいじっていたり、うわの空だったりしていましたが、この会場ではそんな姿はほとんど見受けられませんでした。

むしろ、自分から積極的にリングの上の選手に声援を送り、パンフレットに目を通して次の試合に注目したりと、実に能動的に楽しんでいる姿がありました。

きっと女性も今の世の中に蔓延する草食系男子に辟易しているのでしょう。肉体美を誇る男性、強くてたくましい男性に憧れているようです。

プロレス界にも女性の姿が増えてきている

女性が強い男性に憧れているのはプロレス人気が盛り上がっていることでもあきらかです。後楽園ホールなどのプロレスがおこなわれる会場には、たくさんの女性が詰めかけています。彼氏連れなどではなく、女性同士で来たり、中には周囲にプロレスファンがいないらしく1人で訪れている女性もいます。これも決して珍しくない光景なのです。

深夜にしか放送していないプロレスですが、火が点いたのは水商売の女性が深夜に帰宅してテレビを付けるとプロレスを放送しており、なにげなく見ていると筋肉質の逞しくてイケメンな男性がリングで躍動していて、段々毎週見るのが楽しみになってきたことだそうです。視聴率が上がるのと同時に、そうした女性がポツポツと会場に足を運んでくれるようになったのだとか。

そうした女性へ向けたプロレス本も出版されています。これまで男性だけの遊び場だった格闘技・プロレスの会場に女性が足を運ぶようになったことでますます人気が上がっているそうです。タオルやTシャツなどのグッズもイケメンでたくましい選手ほどよく売れているということですから、その理由はわかりやすいですよね。

女性が男性に求めるものは、バブル期には高身長・高学歴・高収入なんて言われていたこともありました。今やそんなことはどうでも良くなっていて、まずは男性の健康な肉体と精神を求めている女性がほとんどです。

自然災害や経済など、不安要素ばかりが目立つこの世の中で、一番安心できるのは健康的で頼りがいのある男性をパートナーとすることではないでしょうか。いつでも女性に頼られる体も心も健康な男性を目指したいものですね。


Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.