アイメイクの時間は、ムダ!?

女性の命、アイメイク。しかし過剰に作り込んだ目は、かえって男性を引かせる原因となります。男性が好きなのは、あくまで自然で、きれいに輝く目です。そこまで化粧に力を入れる必要もありません。

女性がもっとも力を入れてメイクするのは、おそらく目元でしょう。アイプチをして、アイシャドーを引いて、つけまつげを付けて、マスカラを付けて、それからカラーコンタクトを…と、アイメイクの「全部盛り」をしている人も少なくないと思われます。
しかし、その執拗な目元のお化粧も、意外に男性からは評価が低いようですよ…。
>>>【時短メイク】アイメイク編 大沼奈央|Cawaii Channel(カワイイチャンネル)<<<

目元に広がる異世界

「前まで、とても気になっている女の子が1人いました。高校の同級生なんですけど、とても素朴な感じがして、自然な好感が持てる女の子でした。でも、夏を境に彼女は激変してしまいました。急に厚化粧をしてくるようになったんです。
特にひどいのが、目元です。つぶらに輝く瞳が可愛い女の子だったのに、今は、まるで蛾でも止まっているかのような過激なアイメイク。またそれが、男の僕から見てもわかるド下手なメイクで…不良デビューに失敗した育ちの良い女の子、という感じです。一体夏休みにこの子に何があったんだろう、と考えると悲しくなります。(17歳 高校生)」

「私には、好きなAV女優がいます。とても可愛い清楚な感じの女の子なんですけど、この前、その子のすっぴん写真がネットに流出していて、びっくりしました。おまえ誰やねん、と心の中でツッコミを入れてしまうほどの変わり様です。衝撃だったのは、ビデオではぱっちり二重だったのに、その写真では腫れぼったい一重だったということ。
街行く女の子がみんな本当はあんな目なのかなと思うと…ねえ。やっぱりアダルトビデオの女の子に惚れるなんて、間違っているということでしょうか。(42歳 会社員)」

目は顔よりもものを言う!?

人間の顔の印象の大部分を決めるのは、やはり目でしょう。しかし、いくら可愛いと思われたいからと言って、別人にしか見えないほどのアイメイクをしてしまうのは、少し考えものです。
目を過剰にメイクしている女性を見ると、男性も自動的に、「アッ、この子は本当はそんなに可愛くないな」と思うはず。また、行き過ぎたアイメイクは、自分の「自信のなさ」も露呈してしまうことになります。やり過ぎにならないところで手を止める自制心も必要でしょう。

アイメイクには、女性のみなさんがかなりの時間をかけているはずです。でもその時間を使って、もっと他に「美」のためにできる何かがあるのではないでしょうか?

Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.