みんなに好かれなくても良い!

女性同士の関係を男性は、「女同士は陰険でから嫌!」と言います。確かにその通り。陰険とまではいかなくても、どんな職場や仲間内でも面倒臭さはたくさん感じます。女性は一見仲が良さそうであっても、裏に回るとお互いの悪口を言っていたりするのはどこでも一緒かもしれません。
例えば、私が以前勤めていた会社でのこと。入社以来仲良くしていた同じ部署の人間がいました。ほぼ同じ年で、仕事上でも大変うまくやっていたのですが、あるときからどうも変なことに気が付きました。

何故か同じものを身に着けている!?

いつのまにか、彼女は私と同じアクセサリーや時計、リングを着けていたのです。「えっ!?怖い!」それに気が付いたときにはさすがにそう思うしかありませんでした。彼女はどうやら私と一緒の格好に近づけていたようなのです。
そのことを周囲の人に話したところ、なんと「ああ、○○さん、あなたと一緒に買い物に行って買ったって言ってたよ」と言うではありませんか。もちろん私はそんなことをした覚えもなければ、人と同じものを身につけたいという願望もありません。
さらにその人は、結婚している私が羨ましかったのかなんなのか、私の夫のことまで周囲に言いふらしていたのです。というのも、私が普段なにげなくその人に旦那の話をしていたのですが、それをさも自分が私の夫と会って話したかのように周りの人間に話していたそうです。もはやサイコパスではないでしょうか。私はゾッとして徐々にその女性との距離をとるようにしました。
幸い、その女性とはその後部署が変わり別々で仕事をするようになりましたので、話す機会もなくなりました。メールなどが来ても返事は最小限にとどめてあからさまに遠ざけようと心掛けました。するととたんに私の悪口をいうようになりましたが、気にしないようにしました。

嫌な関係はバッサリ切ることをおすすめ

これは極端な例ですが、とにかく色んなタイプの女性がいますから、あまり気を遣いすぎて無理に楽しくない関係を続けるよりは、バッサリと関係を切ることをお勧めします。
人の話ですが、会社の女性上司がやたらと目をかけてくれて、1日しかない週休の日にまでわざわざ一緒に出掛けようと誘ってきたりしていたことが苦痛で仕方が無く、会社を辞めてしまったという女性もいました。
人間関係の悩みは、男女問わず尽きません。しかし嫌な人や付き合いたくない人に気を遣って毎日生きるよりは、自分が思うことを突き通して生きた方が絶対に良いと思います。
誰でも彼でも好かれたら良いというものではありません。いつでも1人になっても構わない、というつもりで自分を通しましょう。人の顔色をうかがいつつ生活することほど面白くないことはありません。


Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.