男心をガッチリと掴む、ボディタッチの秘密

意中の男性との親密度を一気に高めたいと思ったのならばボディタッチを上手に使いこなすことが大切です。男女の仲を深める方法にはいろいろとあります。中でも会話で心の距離を縮めていくことは王道ともいえるでしょう。しかしコミュニケーションだけでは親密度を高めるのにかなり時間がかかってしまいます。簡単、かつ一気に男心をくすぐるには程よい馴れ馴れしさというものが大切なのです。意中の男性の心をつかむ、ボディタッチの方法を学んでいきましょう。

男は女に触られたいと思っている?

男性に対してベタベタするのは得意じゃないという人は結構いるかもしれません。それどころか、ボディタッチをしまくって甘えているような同性を見るとなんだか嫌な気分になるという人もいることでしょう。しかし男性からしてみれば女性が触ってきてくれるというのは嬉しいものなのです。自然な感じで肩や手に触れてきたりする女性に対して「もしかしたら気がある?」「ガードが甘そう」なんて気持ちを抱いているのです。あまりベタベタしすぎるのは変な気を起こさせてしまうかもしれませんが、適度なボディタッチであれば男性は気を良くするということですね。

物理的な距離と精神的な距離の関係

実は心理学的にもボディタッチというのは、親密度を高める有効な方法ということが証明されています。人にはパーソナルスペースというものがあります。他人だと認識している人が無理やりそのスペースに入ってくると不快に感じてしまうとされています。しかし自然な感じでその空間に入り込むことができれば、逆に親近感が沸いてくるという特徴もあります。つまり、コミュニケーションの流れの中でごく自然に近づき、体に触れていくようなことができれば好意を持たれやすいというわけです。

うまくボディタッチをして一気に男心をつかむ

コミュニケ―ションの中にボディタッチを組み込むことができれば男性の心をつかむことは難しいことではありません。肩や太ももや手に自然な雰囲気で触れることができればパーソナルスペースをぐっと近づけることができます。また男性は元来女性から触られたいと思っているもの。気が無かった人であっても触れられればドキっとするものなのです。 「手相を見てあげるね!」「力こぶに触らせて!」「腕相撲しようよ!」なんて強引な方法だってかまいません。何らかの理由をつけて男性の体に触っていきましょう。 ボディタッチというのは男女の仲を深めるのに効果的な方法と言えます。自然な触れ合いをして意中の彼を落としてくださいね!


Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.