女友達だから安心しろなんてひどすぎる

女友達の多い男の彼女になることは、ときに大きな不安を抱えることになります。女友達だから安心しろと言われても、2人きりでどこかに出掛けたり夜遅く電話をしていたりすると不安になるのも当然です。それに、男にとっては友達と割り切っていても女友達側はそう思っていないかもしれません。彼女にとっては、結局のところ心が休まることが無いのが現実なのです。

女友達と遊び歩くのが理解できない

女友達が多い男がいます。女友達が多い男は、本命の彼女がいても平気で女友達と2人で遊びに行ったり夜に飲みに行ったりしてしまうものです。いくら女友達だから大丈夫と言われても、彼女としては納得がいきません。

それに、女友達と会っている時間があるのなら、なぜ本命である自分と会わないのだろうと思ってしまうものです。実際に、彼女といるときよりも女友達たちといる時間の方が長いなんてこともあるのです。これでは、どちらが本命の彼女か女友達かわかりません。

かろうじてクリスマスや誕生日は一緒に過ごしているので、こちらが本命なのだろうと認識できるとしても、女友達を口実に出掛けて行く男を女としては不安に思ってしまうのです。それに、遊び歩くための女友達がいるのなら彼女としての存在意義すら不思議ですよね。

相手は友達と思っていないのでは?

もしかして、相手は友達と思っていないのではとも思えてしまうものです。女友達といっても、普段彼と会っているのですから、本命の彼氏が別にいるとは思えません。同じ女としても、その気が無い男と2人きりで遊んだり飲みに行ったりするとは考えにくいからです。そうなると、女友達の方は彼のことを友達だと思っていない可能性が高いでしょう。

もしかしたら、女友達からアプローチを受けているのかもしれません。自分には女友達だから安心しろと言っていても、安心できるわけがありませんよね。女友達から本命へのステップアップを望んでいるのなら、何もかもが納得できます。

そもそも、本命の彼女がいる男と会っていて罪悪感を覚えない時点でグレーです。自分が本命彼女の立場だったら、絶対にしないことでしょう。それにもかかわらず、彼と会っているのですからもうこれは黒に限り無く近いグレーと言えるでしょうね。

女友達との浮気が心配

彼に問い詰めても、結局はただの友達関係だから何もないし問題ないと言われるだけです。あまりにしつこく問いただすと、束縛されているようで嫌だと言って離れていくかもしれません。別れたくない場合は、問いただすこともできないですよね。

女友達との浮気が無ければ、まだ安心です。でも、絶対浮気をしていないという証拠は無いのです。人間はたくさん会っている人に惹かれていくといいます。本命彼女である自分よりも、女友達と過ごす時間が長くなったときには、立場が逆転しているかもしれません。

男たちは、女の不安をわかっていないのです。自分では友達のつもりでも相手の女はそうでないことは多くあります。本命の彼女を本当に大切に思っているのなら、いくら友達関係であるとはいえ、付き合い方を考えて行かなくてはいけませんよ。

まとめ

女友達が多いのは、モテる男の証拠とも考えることができます。でも、実際に彼女の立場となると気が気ではないですよね。女友達だからということを口実に、2人きりで遊びに行ったり夜遅くに電話をしていたりすると何が友達なのかよくわからなくなるものです。彼女の立場としては、不安をいつも抱えている状態になるので不愉快でしょう。男としては、女友達の付き合いを少し見直す必要があります。本命の彼女を不安にさせてまで女友達と遊び歩く意味を考えてみましょう。


Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.