セックス力を高めてボディトークをしていきましょう

男の心も体もガッチリとつかめるような女になるにはトータルな意味でのセックス力を磨くと良いでしょう。恋愛を深めていくにはコミュニケーションというのは欠かせません。日常の中での会話、ちょっとした瞬間の一言、愛の言葉などを一つ一つ大切にしていきたいものです。とはいえコミュニケーションというのは口から発する言葉だけではありません。キスや手をつなぐといった触れ合い、そして裸で抱き合うセックスという行為はボディトークとも呼べるものです。彼の心をしっかりと掴みたいと思うのであれば、セックス力の向上というのも大切なことです。

責めも受け身もトークを忘れずに

性行為の中でも最もコミュニケーション要素が強いのが愛撫です。責めるときには相手の顔や表情または声を見ながら愛撫していくことが重要になります。どこが気持ち良いのか、どこを触って欲しいのかなどを微妙な反応の中から探ったり実際に直接聞いたりしてみましょう。自然とそれがボディトークとなっていくのです。
愛撫を受ける時もコミュニケーションを忘れないようにしましょう。責めるのは相手ですから積極的なトークとはならないかもしれません。しかし何も反応もしないで彼に任せるだけではいわゆる「マグロ状態」になってしまいます。気持ちが良いところをさり気なく伝えたり、快感を得たのならば素直に喘ぎ声で応えてあげましょう。あなたのトークに合わせて、彼は段々と興奮してくれます。

男心をつかむ膣圧向上法

セックスのクライマックスであり主役といえるのは挿入でしょう。何よりも男性は女性の柔らかく温かい膣で快感を得たいと本能的に願っています。挿入が盛り上がらなければ愛撫が良くても全体的に物足りない印象になってしまいます。
挿入時における女性側のポイントとしては膣の締まり具合でしょう。締りが良い方が男性は快感を得やすくなりますから、「またこの子とHしたいな」「気持よくて楽しいな」って思ってくれます。 とはいえ膣の締まりを良くするにはどうしたらいいのでしょうか?行為中ずっと力を入れているのも疲れてしまいますし、快感に集中できなくなってしまいますよね。意識せずとも自然に膣圧を高めるためには日々のトレーニングが必要になってきます。やり方はとても簡単で、オシッコを止める要領で膣にグッと力をいれるだけでOKです。1日5分~10分くらい思い出した時にでもやってみましょう。1ヶ月もすれば膣の締まり具合がかなり変わってきますよ。

人間にとってセックスというのはただの生殖行為ではありません。男と女の仲を深めるコミュニケーションなのです。それを忘れることなく、男心をつかめるようなセックス力を身につけていきましょう。


Copyright(c) 本当にモテる女ってなんだ!? All Rights Reserved.